ドラセナ・ジュレ

ドラセナ・ジュレ育て方や注意点

ドラセナ・ジュレは、ドラセナの一種で他にも似たようなタイプがたくさんあります。

ジュレは上の方にフワっと葉が広がる感じがキレイです。少し大きめの長細い葉の中央には薄いグリーンのラインが入っていてデザインしたような見た目です。

半日陰でも育つ観葉植物ですし、冬でも室温が5度以上あれば良いので育てやすいですよ。

時々、日当たりの良いところに置いてあげると順調に育っていきます。水のやり過ぎは根腐れを起こすので土が完走した時だけ水をあげるようにしましょう。

幸福の木とも言われている中まで、他の幸福の木よりは少し寒居場所でも大丈夫です。

株で増えるタイプの観葉植物ではないので根の剪定をする手間がなくて簡単に扱えますよ。

葉が広がって邪魔になる時は、葉の付け根から剪定するようにしてあげましょう。

お部屋での効果

マイナスイオン効果はありませんが葉が大きいので水蒸気が蒸発するというのはありますね。

同じドラセナの種類でもジュレとは全く違う葉の伸び方をするものがありますので、どのタイプが好きなのかを確認してから選んだほうが良いでしょう。

ミリオンバンブーのような茎の上に葉が広がると、グリーンの花を飾っているような感じでインテリアとしてはステキな観葉植物です。

下から葉がドンドン出てきますので、色の変わった花があれば剪定して取り外してあげたほうが良いですね。

植える鉢は少し高さのあるものだと、空間を縦に長く見せられる効果もあるそうです。

根がコンパクトですから、横幅を取らないのが嬉しいですね。少し狭いかなと思うスペースでも充分に飾ることが出来ます。

グリーンのグラデーションにはいやし効果を感じますので、オススメの観葉植物ですね。

スッと伸びた葉ではなく、ゆったりと波打つような葉の表面なのも柔らかさを感じさせてくれます。

表面にホコリがつくと目立ちますので、ホコリはコマ目に取ったほうがいいと思います。

オシャレな観葉植物を買うならブルーミングスケープ がおすすめ!

NEW エントリー

記事はありませんでした

PAGE TOP ↑