観葉植物の効果は?

癒しの効果があります

観葉植物にはどのような効果が期待できるのでしょうか?

ストレス社会にいる私たちは、リラックスを求めて森林浴をしたりしますね。

最近ではアロマテラピーも流行ってきています。なぜ植物で、このような癒しの効果を感じるのでしょうか?

実は木からはフィトンチッドという成分が出ていて、気持ちを和らげてくれるのです。

これは観葉植物でも同じことが言えます。場所が変わることでも気分転換になるのですが、気軽に出来ませんので、多くの方が観葉植物を部屋に置くことで、少しでもリラックスしたいと考えるのです。

フィトンチッドには殺菌効果もありますが、自律神経に対してバランスを整える働きをしますので、心を穏やかに保てるようになりますね。

アメリカでは、かなり前から園芸治療が行われていますが、理屈としては似ていますので、普段の生活を豊かにしてくれるのではないでしょうか?

室内環境にも良い

室内環境を整えていくのにも観葉植物が役立ってくれます。みなさんは空気清浄器を選ぶときにマイナスイオンが出るのかどうかを確認しませんか?

空気の中にはプラスイオンとマイナスイオンがありますが、マイナスイオンが1.2倍になる割合が快適と感じるようになっているのです。体の疲れを取りやすくしたり、女性が美容で気にする体が錆びるという状態も押さえていけますよ。

また、近年、多くの方が気にしているハウスシック症候群の問題がありますね。ホルムアルデヒドなどの有害な物質が室内にあることで健康を害してしまうのです。

アトピー性皮膚炎を初めとしたアレルギー症状を出すようになってしまいます。

観葉植物があることで、二酸化炭素を吸収し新鮮な酸素を出してくれますので、空気清浄機胃がなくても、観葉植物がその働きをしてくれるということですね。

また植物ですので、葉から水分が蒸発しています。室内が乾燥することも防いでいきますので、環境を整えるには便利なものです。

オシャレな観葉植物を買うならブルーミングスケープ がおすすめ!

NEW エントリー

記事はありませんでした

PAGE TOP ↑